リスニング学習/英語トレーニングの本

このページでは、リスニング学習、および音読やシャドーイングのトレーニング学習の本についてご紹介します。

英語のトレーニングをしながら英語の知識を身に付けたり、リスニング能力を向上させる内容です。英語学習の基本となる教材です。

聞き取りのコツ

英語がどんどん聞き取れる!リスニンガールの耳ルール30
聞き取りずらい英語の音声変化がテーマ。「変化する音をキャッチ」「音にならない音を見抜く」「2語・3語つなげて聞く」「音の強弱ルール」。

知ってる英語なのになぜ聞き取れない?
英語の音が変化する7つのパターンについて学習する。音が変化する理由を丁寧に解説。そのうえで、中学レベルの簡単な英語で練習する。

シャドーイング・同時通訳式トレーニング

究極の英語学習法 K/H System
シャドーイング、スラッシュリーディングなどの同時通訳式トレーニングを素材付で解説。実際に講師がシャドーイングをやってみせるCD付属。

究極の英語学習法 はじめてのK/Hシステム
TOEIC 450~650点レベルの学習者を対象にして、学習プログラムを提供。どちらかといえば構文分析のページが多いが、シャドーイング等の説明もある。

決定版 英語シャドーイング超入門
中学英語レベルの素材を使って、シャドーイングを行う。シャドーイングだけでなく、マンブリングやシンクロ・リーディングといった複数のトレーニングを組み合わせる。講師と生徒がシャドーイングをやってみせる実技CD付属。

トレーニング解説のページも参照 → シャドーイング

音読

音読で鍛える英会話
NHKラジオ講師の岩村圭南氏が著者。音読トレーニングしやすい工夫が随所にある。機能表現を60シーン収録。レベルは中学2年程度。

音読パッケージ
音読パッケージとは、音読・リスニング、リピーティング・シャドーイングを組み合わせる学習のこと。1つの英文素材にたいして、複数のトレーニングをパッケージで行う。

英会話・ぜったい・音読
中学3年の教科書から12編を抜粋。音読を提唱している。本書の前半は、共著者の千田潤一氏によるトレーニングガイドとなっている。

究極の音読プログラム 初級コース
音読、構文解析、シャドーイングを組み合わせた学習プログラムを提案している。音読をしながらスラッシュリーディングする「スラッシュ音読」も。

トレーニング解説のページも参照 → 音読

ディクテーション

日本人は英語のここが聞き取れない
学習者が間違えやすい細かい部分に注目したディクテーション教材。

トレーニング解説のページも参照 →  ディクテーション

ダイアログの英語素材

NHK関連の書籍教材
NHKラジオ英語講座は、日々の英語学習で使いやすいダイアログ素材を提供している。上記は、ラジオ講座をまとめた書籍教材の一覧ページ。

ダイアローグ1800/1200
1200は短めの会話を171テーマ収録(CD2枚)、1800は長めの会話を108テーマ収録(CD3枚)、という膨大な量のダイアログ素材を提供している。

モノローグの英語素材

感動する英語!
チャップリン、クリントン、キング牧師など、9編の名スピーチで学習する。スピーチの暗唱と、書き換えによる作文。

オバマ演説集
初の黒人大統領にして演説巧者オバマ氏のスピーチを抄録という形で教材化。生声CD付き。

ニュースの英語素材

VOA英語ニュースリスニング初挑戦
VOAのSpecial Englishから。語彙1500語、毎分100語以内のやさしいニュース。国際ニュースを60編ほど選んで素材にしている。

速読・速聴英単語
時事ニュースを題材にして、文脈の中で単語を覚えようというコンセプトだが、リスニング教材でもある。

時事ニュースについては、ニュースで学ぶ英語のページでも特集。

教科書や名言の英語素材

(続)アメリカの中学教科書で英語を学ぶ
アメリカで実際に使われている中学教科書「ジュニア・ハイ」から英文を抜き出しCDを付属した教材。凝った表現がほとんど使われずに簡潔な記述。

覚えたい順 音読したい英語名言300選
アメリカ人に馴染みの深い名言が300ほど掲載され、音声CDも付いている。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする