スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチ&プレゼン


[生声CD&電子書籍版付き] スティーブ・ジョブズ 伝説のスピーチ&プレゼン

著者:CNN English Express編
出版:朝日出版社
発行日:2012/10/3

ジョブズのスピーチやプレゼンを完全対訳で収録。音声は生声。

ジョブズについてのCNNニュースや、伝記本著者へのインタビューもある。

スティーブ・ジョブズのファンには絶対おすすめの英語教材。

バラエティに富んだコンテンツ

本書は、4つのコンテンツが収録されている。

  1. CNNが振り返るジョブズの功績:ナレーションと有識者コメント
  2. 驚異のプレゼンでたどるジョブズの軌跡:新商品発表のプレゼン8つ
  3. 伝記本の著者が明かすカリスマの素顔:ウォルター氏が語るジョブズの素顔
  4. 伝説のスタンフォード大学スピーチ:完全収録

けっこうバラエティに富んでいる。

単にジョブズのスピーチを集めただけでなく、CNNの番組から抜粋しているコンテンツが半分含まれている。単調さがまったくないのがいい。

人気の英語雑誌「CNN English Express」がリリースしただけあって、巧みな編集となっている。

抜粋でスピーディーに学習

盛りだくさんのコンテンツなのだが、本書を手に取ると、意外にも薄くてコンパクトな教材だった。

その理由は、抜粋になっているから。

4番目の「伝説のスタンフォード大学スピーチ」は完全収録だが、それ以外のコンテンツはごく一部の抜粋となっている。

たとえば、2番目の「驚異のプレゼンでたどるジョブズの軌跡」は、8つのプレゼンが収録されているが、各プレゼンは見開き2ページに収まる。

上記は1998年5月6日のiMacのプレゼン。ジョブズの反撃はここから始まった。

どのプレゼンも2パラグラフほどで、見開き2ページに収まる。英語教材としては、このくらいの分量で充分だと思われる。

収録されているのは、懐かしのマッキントッシュから、iMac、iPod、iPod nano、iPhone、iPad、iPhone4、iPad2の8つ。

プレゼンの抜粋で、スピーディーにジョブズの軌跡を振り返ることができる。

完全収録のスタンフォード大学スピーチ

母校であるスタンフォードで卒業生に向けて行ったスピーチは、あまりに素晴らしい内容だったため伝説となっている。

Youtubeでも複数の動画がアップされている。以下は日本語字幕版。

初めての方がいたら、ぜひ一度観てほしい。「点と点を結ぶこと」「愛と失意」「死」の3つをテーマにしてメッセージを残している。

本書は、このスピーチが日英対訳でテキストになっていて、音声もある。

伝説のスピーチを英語だけで完全に理解できるように学習してみよう。

本書は、スティーブジョブズの仕事に感銘を受けた人なら、ぜひ手元に置いておきたい一冊になっている。

シリーズの紹介

本書のシリーズにあたるスピーチ教材が多数発行されている。

上記は、「セレブたちの卒業式スピーチ」というタイトルで、ビル・ゲイツやイーロン・マスクといった著名人のスピーチを収録している。

シェアする

スポンサーリンク