英文法の本

このページでは、英文法のおすすめ書籍教材を一覧でご紹介しています。

構文の教材は、リーディングページに掲載しています。

入門から初級向けの英文法(中学英語)

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。


英語をやり直したい人に向けて、中学3年間の内容を1冊にまとめた教材。

英語の超基礎から丁寧に解説。すべての英文に音声CDがついている。

「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」のレビュー

毎日の英文法


中学英語の文法項目ごとにパターンプラクティスを行う。

繰り返し練習することで、話せるようになるのが狙い。

「毎日の英文法」のレビュー

初級から中級向けの英文法(高校英語)

ハートで感じる英文法


NHKテレビ講座の「ハートで感じる英文法」をまとめた書籍。英語の感覚がわかる講座として、シリーズ化されるほど人気を博していた。

形式を重視する文法から離れ、ネイティブが何を考えているか?という感覚を解説する。

「ハートで感じる英文法」のレビュー

総合英語Forest


英文法を暗記するのではなく、理解することを重視していて、わかりやすい説明に定評がある。

レベルは高校英語の基礎。

「総合英語Forest」のレビュー

一億人の英文法


「英語を話すこと」を目的とした文法解説書。

難しい文法用語を使うことなく、口語の例文を使いながら、一通りの文法項目を解説している。

「一億人の英文法」のレビュー

山口英文法講義の実況中継


人気予備校講師の山口氏による文法講義。

講義を受けているような臨場感のある語り口調。そして、納得感のある見事な文法解説。

「山口英文法講義の実況中継」のレビュー

洋書の英文法解説

English Grammar in Use


洋書の英文法練習帳として定番。

簡単な練習問題を繰り返すので、英文法が簡単に思える。

英語の文法解説から問題の指示まで、すべて英語で読む。それによって、頭が英語モードに切り替わる。

「English Grammar in Use」のレビュー

ネイティブによる文法解説 / 日本人の間違いやすいポイント

ここがおかしい日本人の英文法


著者は、日本で英語を教えて20年になるネイティブ講師。

日本人が間違いやすい文法・語法を解説している。シンプルなのに印象に残る見事な解説。

「ここがおかしい日本人の英文法」のレビュー

日本人の英語


英語ネイティブによる英文法エッセイ。古典的名著。

日本人にありがちな英語の誤解を指摘しながら、ネイティブが何を考えて英語を使っているかを解説する。

著者のマークピーターセン氏は有力な英語教材を多数執筆している。

「日本人の英語」のレビュー

実践 日本人の英語


「日本人の英語」シリーズ。日本人による英作文の間違いをテーマにしている。

日本の大学で英文添削の講義を受け持った経験を生かして、大学生の間違いを添削しながら、英語の感覚と論理を伝えていく。

「実践 日本人の英語」のレビュー

英語と仲直りできる本


著者は9年間にわたって日本で英語を教えたネイティブ講師。「日本人なら必ず間違ってしまう・混乱するポイント」をまとめている。

中学英語レベルながら、間違いやすいポイントを上手にまとめている。エッセイ風の文体なので、気軽によめる。

「英語と仲直りできる本」のレビュー

日本人に共通する英語のミス151


著者は日本で英語を教えているネイティブ。生徒たちが繰り返している間違いを本書にまとめた。

掲載されているミスのレベルは、ほとんどが中学の英単語レベル。「日本人に共通するミス」としてリアリティのある内容となっている。

「日本人に共通する英語のミス151」のレビュー

英文法の各論

五文型の底力

英語の5文型について、あらゆる角度からマスターする。

内容は易しいとしても、とにかく細かい。見落としていた盲点が見つかる。

「五文型の底力」のレビュー

関係詞の底力


文法項目の中の「関係詞」に絞って、あらゆるパターンを網羅的に解説している。

関係詞のあらゆる構文、あらゆる論点を説明しているので、文法を苦手とする人には細かすぎる。文法学習を一通り終えた人のブラッシュアップに使いたい。

「関係詞の底力」のレビュー

句動詞の底力


「動詞+前置詞/副詞」で構成される句動詞について解説。

類書にはないほど、多様な切り口で句動詞に迫っている。

「英語の発想」が身に付く良書。

「句動詞の底力」のレビュー

英語はもっと句動詞で話そう


句動詞とは、” take off ” のように基本動詞+副詞(前置詞)を組み合わせた表現のこと。

日常会話で使われる「英語らしい表現」だが、苦手としている人が多い。

本書は、英米語データベースから最頻出の400表現を掲載している。

「英語はもっと句動詞で話そう」のレビュー

ネイティブの感覚で前置詞が使える

前置詞のイメージをつかむために、日常の生活場面を4000枚を超えるイラストにしている。

イラストをペラペラめくることで、ネイティブと同じプロセス(日常経験)で前置詞のイメージと選択基準を身に付ける。

かつてない意欲的な教材。

「ネイティブの感覚で前置詞が使える」のレビュー

シェアする

スポンサーリンク