山口英語文法講義の実況中継


山口俊治 英文法講義の実況中継(1)

著者:山口 俊治
出版:語学春秋社
発行日:増補改訂版 (2015/2/19)

人気予備校講師の山口氏による文法講義。

講義を受けているような臨場感のある語り口調。そして、納得感のある見事な文法解説。

1985年に出版された「山口英文法講義の実況中継」が原点で、その内容が評価されて改訂を繰り返してきた。

納得感のある文法解説

受験英語というと拒否反応を示す人も多いが、文法解説については非常に優れた書籍が多い。これはその中でも秀逸のもの。「高2~入試」となっているが、学生か社会人かに関係なく幅広く支持されているベストセラー。

本書の魅力は、なんといっても解説が論理的に書かれている点で、読んだあとで英語の仕組みが実に腑に落ちる

例題の使い方が実に効果的で、本書を文法教育の虎の巻にしている教師も多い。

書名に実況中継とあるように、臨場感のある講義の語り口調で書かれていて、類書にありがちな単調さがなく一気に読める。

扱っている文法項目もごく基本的なことに絞られており、一通り英語の考え方をマスターするのに最適。中学英語はクリアーしたものの、英文法が苦手な方にぜひお薦めしたい。

社会人向けに名前を変えて出版するほど

同じ著者から「英文法TRY AGAIN!」という書籍が出版されている。

内容は「実況中継」とほとんど同じ。

「実況中継」の方は受験用のイメージがあって、書店の売り場でも受験参考書のところに置かれている。一般の人にも読んでもらえるように名前を変えて出版することになった。

しかも、「実況中継」も「TRY AGAIN!」も、改訂版が出ている。(当ページでリンクしているのは改訂版)

原点となった「実況中継」がどれほど高く評価されてきたのか、よくわかる。

シェアする

スポンサーリンク