英語上達完全マップ

英語上達完全マップ(サイト)

英語上達完全マップ(書籍)

人気の書籍教材として瞬間英作文シリーズがある。その著者による英語学習法ガイド。

上記のようにサイトと書籍があるが、内容はほとんど一緒なのでサイトを読めば充分だろう。

2つのトレーニングで基礎を作る

著者の森沢洋介氏が提唱する学習法として、「音読パッケージ」と「瞬間英作文」がある。この2本柱のトレーニングによって基礎を作っていく。

(単に学習法を提唱するだけでなく、その教材もすべて作って出版している)

音読パッケージ

音読パッケージ」というのは、音読・リピーティング・シャドーイングという3つのトレーニングで1つの文章を消化していく学習法。

英文を見ながらただ音読するのではなく、耳で聞いて発声するリピーティング、音声に重ねながら発声するシャドーイングを行う。

これは、当サイトのリピーティングでご紹介した考え方に近い。声に出すタイプのトレーニングを複数組み合わせることで、その英文が確実に自分のものになる。英文を訳して終わりといった学習では、英語が身に着くはずもないのだ。

瞬間英作文

2つめの「瞬間英作文」は、構文ごとに大量の英作文を行う学習。

これはパターンプラクティスといえるだろう。文型・構文を使って英文を自分で作れるようにするのが狙いとなる。書いて体に染み込ませることで、実際のその文法を使えるようになる。

それなりに英語を勉強してきたのに英語がまったく話せない人がいるとしたら、パターンプラクティスをしてないのが原因ではないだろうか。

試験問題を解くための文法をいくらやっても、(あるいはフレーズの丸暗記をいくらやっても)、英語が身に着くはずもないのだ。

一読すれば英語上達を確信できる

上記の学習法はごくベーシックな内容ながら、効果があるのは間違いない。

つくづく感じることだが、英語というのは、しっかり声に出して練習し、発信するための文法練習をしていれば、それなりに上達するものである。

基礎を固める段階では、上記のような定番トレーニングを一通り経験しておくことをお勧めしたい。

シェアする

スポンサーリンク