CNN ENGLISH EXPRESS

CNN ENGLISH EXPRESSは、ニュース英語をテーマにした月刊の英語学習誌。

米国のニュース専門チャンネル「CNN」を素材としている。

1987年創刊。版元は朝日出版社。(注:朝日新聞社とは関係がない)

略称はCNNEE(またはEE)。

毎月の特集の他、ニュース、インタビュー、討論番組など。

取り上げるテーマは、科学・ビジネス・事件・政治など幅広い。

レベル別に3ステップの構成になっている。(後述)

Amazon一覧 → CNN ENGLISH EXPRESS

公式サイト → CNN ENGLISH EXPRESS

ニュースの切り抜きじゃない!「3ステップアップ」

「ニュース英語」をテーマにした英語学習誌といえば、CNN ENGLISH EXPRESS。

単にCNNのニュース英語を切り抜きだと思っている方もいるはずだが、英語学習者に配慮した編集がされている。

最大の特徴は、「3ステップアップ」という編集方針。レベル別の3ステップでCNNの素材を収録している。

以下、2018年2月号を例にして中身をご紹介したい。

(注)コラムも含めて多数のコンテンツがあるので、以下でご紹介するのは各ステップのごく一部。

ステップ1:ウォーミングアップ編

20~30秒の短いニュースを収録している。

ナチュラルスピード音声の他に、ナレーターが「ゆっくりスピード」で読み直した音声もある。

解説やリスニングポイントもある。

日本語訳はスラッシュ単位で、前から訳してある

ニュースの中に出てきた用語が解説されているので、ニュースの一部だからと言って内容が理解できないことはない。

英語に自信のない人は、ステップ1を重点的に学習しよう。

ステップ2:実践編

3分前後の長めのニュースを収録している。

世界各地の多様なニュースをセレクトしている。

誌面には写真が多数掲載されているので、内容をイメージしやすい。

人物にしても状況にしてもイメージがあるからこそ学習意欲がわく。

このステップでは、国際情勢、経済、科学、事件など、多様なジャンルからニュースがセレクトされている。3ステップの中で一番ページ数が多い。

コラムも充実している。

ステップ3:強化編

5分程度のインタビューや討論番組を収録。

通常、「インタビュー」1本、「討論番組」1本。

以下、討論番組はCNN「アンダーソン・クーパー360°」を収録。

番組アンカーと複数のゲストが1つのニュースについて分析する。

この回は、2017年11月に公開されたJFK暗殺ファイルの中から、キング牧師に関するFBI機密文書が見つかった件について。

英語レベルは一番高くなる。

「ニュース英語の学習誌」とはいっても、インタビューや討論番組も収録されているので、飽きることはない。

英語学習コンテンツが多い

CNN ENGLISH EXPRESSは英語学習誌なので、読者は英語を学習している人になる。

本誌はそのことを十分に理解していて、「英語学習」についてのコンテンツを毎月多数収録している。

たとえば、2018年2月号の場合、特集は「独学だと見落とす!攻略!8つの弱点 ライティングの壁を超える」。

オンライン英文添削サービスのデータを基にして、英文ライティングによくある「8つの弱点」を解説している。

このように、必ずしも「ニュース英語」の枠にこだわらない英語上達のコンテンツが多い。

特集の他にも、

  • スペシャルインタビュー:今号は西澤ロイ氏の英語学習ガイド
  • 最強のリスニング学習法:今号は「スラッシュリーディング」と「スラッシュリスニング」
  • 「音読筆写」でWarm Up!
  • Rio Koikeの英語で世界を笑わせろ!
  • この日本語、ネイティブなら何と言う?

といった連載もある。(その他、池上彰氏の連載もある)

学習法コンテンツが盛りだくさんで、英語力向上に役立つことは間違いない。

毎月買いたい英語学習誌のひとつ

ということで、「CNN ENGLISH EXPRESS」が人気の英語学習誌となっている理由も納得できる。

  • CNNを素材にして世界中の話題に触れる
  • 3ステップアップによってレベル別に区分け
  • ステップ1にはスロースピード音声もある
  • 自分の英語レベルにあった学習が可能
  • 解説も充実している
  • 英語学習法コンテンツも多い
  • 日本語コラムも多く情報誌という側面もある

ネットで英語ニュースがいくらでも手に入るにもかかわらず、毎月買いたい雑誌となっている。

英語の上級者でもなければ、ネットの英語ニュースを聞いたところで消化できないはずだ。

中級レベル以下の方は、無料だからといってネット素材に飛びつくのではなく、当誌のような英語教材(英語学習誌)を選んだ方が上達が早いと思われる。

電子書籍なら972円で音声DLも可能

英語教材としては、価格も安い。

紙の雑誌はCD付きで1,240円。

電子書籍版はなんと972円。音声はMP3ファイルが無料でダウンロード可能。

これだけのコンテンツで千円以下なら、かなりの割安感がある。

→ Kindleストア CNN ENGLISH EXPRESS

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク