ボイスチューブ(VoiceTube)

字幕動画で英語 TOEICリスニング 英会話:ボイスチューブ
字幕動画でリスニングと英会話が身につく:ボイスチューブ

(無料)

無料動画で英語を学ぶアプリ。台湾発のアプリで、日本でも大人気。

日英字幕が表示され、フレーズと動画が同期する。

PCで学習するときはオフィシャルサイトで。

動画で英語を勉強するならこのアプリ

英語学習アプリの中で、トップ10に入るほど人気。

動画で英語を勉強するなら、外すことのできないアプリになっている。

動画の内容は、おなじみのTEDの他、動画共有サイトの投稿、CNN Student News、BBC 6 Minute Englishなど。

英語動画がとにかくバラエティに富んでいて、まったく飽きることがない。ニュースやTEDといった硬派な内容もあるが、多くを占めるのはYoutubeにありそうな軽い内容なので、とにかく親しみやすい。

レベル別で動画を分けたり、英米豪のアクセントで分けることも可能。テーマ別のチャンネルもある。

字幕と動画(音声)が同期する

英語動画を観るだけなら、それこそYoutubeに直接行けばいい。しかし、VoiceTubeを使えば、字幕が連続的に表示されるので、英語学習に使いやすい。

日英の字幕が表示されて、フレーズをタップすればその部分の動画に移動する。同じフレーズを繰り返すことができる。

以下はTEDの動画。

一度、このアプリに慣れてしまうと、TEDの公式アプリよりもVoiceTubeでTEDトークを観たくなる。

英語を勉強するときには、特定部分の英語を何度も聞きたくなる。そのため、フレーズをタップして移動したり、繰り返すことのできる「同期」が欠かせない

単に字幕が表示されれば良いわけではなく、別枠で字幕が連続的に表示されていなくてはならない

このアプリを使っていて思い出したのは、超字幕シリーズ

超字幕は映画や海外ドラマが素材になっているが、やはり字幕と映像の分割表示と同期がもっとも重要な機能になっている。

VoiceTubeは急激な成長が見込まれる

英語動画を「教材」にしたいなら、上記のように「字幕と映像の分割表示と同期」は欠かすことができない。

となると、英語学習者が動画を観たいときには、Youtubeでもなく、TEDでもなく、CNNでもなく、いつもVoiceTubeに行くしかない

上級者は別だとしても、ほとんどの人にとって動画学習アプリはVoiceTube一択になる。

ということで、台湾発のVoiceTubeは、世界中の英語学習者が使うアプリになるかも知れない。(現在は、日本語、中国語、ベトナム語に対応)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする