TOEIC対策のリスニング教材

このページでは、TOEICのリスニングセクション対策の中から、おすすめ教材をご紹介します。

書籍教材はもちろん、スマホアプリやDSソフトからも厳選しています。

ETSによる公式リスニング本

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編


TOEICを開発しているETS(Educational Testing Service)による公式問題集。372問という膨大な量。

TOEICと同じプロセスで作られているので、TOEICと同じ問題を解ける。

公式スピーカーによる音声吹込み。解答・和訳・音声スクリプトが収録されている。

たくさんの問題を解きたいなら、公式問題集が一番。

→ 「TOEIC L&R 公式問題集のレビュー」も参照。

TOEICリスニング模試

TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リスニング


リスニングセクション100問×5回分で、500問の模試。

各問題の解法も詳しく解説している。

問題だけならETSによる公式問題集を使えばいいが、丁寧な解説を期待して買う人が多い。

TOEIC(R) L&Rテスト YBM超実戦模試リスニング1000問


韓国でTOEICを運営しているYBM社のリスニングセクションの模試。

TOEICの問題を作っているETSではないが、運営事業をしているだけに通常の教材メーカーよりもTOEICに精通していると期待できる。

付属CD-ROMもあるが、ダウンロードで雑音入りや1.2倍速の音声を提供している。

最新のTOEIC出題傾向を分析し、核心となるポイントを解説。1000問という膨大な量。

TOEIC L&Rテスト でる模試 リスニング700問


TOEIC対策で著名な韓国ハッカーズグループによるリスニング模試。

TOEIC7回分に相当するリスニング700問という膨大な量。

公式より若干難しめの良問が揃っている点も試験対策として効果的。

高得点を狙う人に最適な模試という評価。

リスニング攻略・講義

TOEIC(R) TEST リスニング 出るとこだけ!


わずか5日間で完結するリスニング対策プログラム。

解法のコツを19の鉄則にまとめ、スコアアップに直結させている。

直前対策として効果的な1冊。

TOEIC新形式に対応して改訂済。

TOEIC TEST サラリーマン特急 新形式リスニング


リスニング各パートの解法と対策。

独自の問題攻略法と学習法により広い支持を得ている本。

価格も安く、コストパフォーマンスが良い。

著者は現役サラリーマンだが、TOEIC対策の本を多数執筆している。

TOEIC(R)L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1


TOEICリスニングセクションのパート3と4の対策。

英語を「2.5倍速」「2倍速」「1.5倍速」「等倍速」「0.7倍速」の順で聞いていく。その後、3種類の音読トレーニングという独自のリスニング学習法

講師の音声講義も付いている。

世界一わかりやすい TOEICテストの授業(Part 1‐4 リスニング)


著者は「世界一わかりやすい」シリーズの関正生氏。リクルートの「資格サプリ」でも講師をしている。

TOEICリスニングの解法を丁寧に解説している。

収録された問題数は多くないが、1つ1つの解説が丁寧なので、初級から中級レベルの人に最適。

TOEIC L&Rテスト990点攻略 改訂版: 新形式問題対応


990点を目指す上級者向け攻略本。

難問を抽出し、上級者でも間違えやすいポイントを解説。また、トレーニング法も指導している。

音声は付属CDだけでなく、旺文社リスニングアプリ「英語の友」でも聞くことができる。

TOEICリスニングパート別対策

TOEIC L&Rテスト Part2 応答問題 でる600問


TOEICリスニングセクションのパート2「応答問題」に絞った対策本。

本来は得点しやすいパートだったが、新形式になって難化している。

本書は、最新傾向に対応した628問を収録。

従来のパターン分けで攻略できる部分に加えて、文脈を読み解く難問にも対応

音声はWEBかアプリでダウンロードする。

スマホアプリのTOEICリスニング対策

TOEIC presents English Upgrader

EnglishUpgrader

TOEICを運営するIIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)がリリース。

ポッドキャスト(ネット放送)をまとめたアプリ。

ビジネスシーンを中心にした63エピソードについて、講師がリスニングの講義を行う。

ダイアログの音声と解説だけでなく、理解度チェッククイズやフレーズ詳細もある。

NHKラジオのような普通の英語講義なのだが、TOEICで出題されそうなシーンを収録しているので、TOEICスコアアップに直結する。

「TOEIC presents English Upgrader」のレビュー

PCソフトのTOEICリスニング対策

新TOEICテスト リスニング問題を鬼のように特訓するソフト!

TOEIC対策のPCソフトといえば、「鬼のように特訓」シリーズ。

リスニングセクションPart1の「写真描写問題」からPart4「説明文問題」まで、それぞれのパート対策。間違えやすいポイントなどを解説している。「模擬試験」もついている。

対応OSは、WinとMac。メーカーの説明によれば最新バージョンにも対応済。

このソフトが発売されたのは2009年なので、2016年TOEIC改訂には対応していないが、2006年のTOEIC大幅改定には対応しているので十分だと思われる。

その他、PC向けのTOEIC対策ソフトは「TOEIC対策ソフト」ページへ。

ニンテンドーDSのTOEIC対策

TOEIC(R) TESTスーパーコーチ@DS

オリジナル問題を解いたり、ディクテーションをする。

当ソフトの特徴は、疑似的なパーソナルトレーナー機能があること。トレーニングメニューを設定したり、学習者を励ましたりしてくれる。

TOEIC(R)テスト超速トレーニング

2000問近い問題を収録。

TOEIC攻略別に問題を解いたり、問題の難易度を変える機能。

ソフトの中にMiiを登場させることも可能。

新TOEICテスト 1日1分DSレッスン

中村澄子講師のベストセラー2冊をDSソフト化。

パート別・目標スコア別に特訓。ディクテーション等のトレーニングも搭載。

一週間集中プログラムも付いている。

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク