TOEIC対策のリーディング教材

このページでは、TOEICのリーディングセクション対策の中から、おすすめ教材をご紹介します。

TOEICリーディング模試

TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング


TOEICリーディング5回分に相当する500問を収録。最新の出題傾向を分析。

すべての問題に丁寧な解説がついている。スコアアップに直結する攻略コラムも。

公式問題集と並んでベストセラーになっているリーディング問題集。

TOEIC(R) L&Rテスト YBM超実戦模試リーディング1000問


韓国でTOEICを運営するYBMによるリーディング模試。

TOEICリーディング10回分に相当する1000問を収録。

30年以上TOEICを運営してきた実績に基づく分析力に定評がある。出題ポイントを詳細に解説している。

TOEIC L&Rテスト でる模試 リーディング700問


英語試験対策を専門とする韓国のハッカーズ教育グループによる模試。

TOEICリーディング7回分に相当する700問を収録。

ハッカーズ教育グループのリスニング模試と同様に、本番よりもやや難問を用意しているところに特徴がある。上級者にとっては良い準備となる。

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リーディング編


TOEICの問題を開発しているETSによる公式リーディング模試。

公式問題集」および「リスニング編」の評価は高いが、このリーディング編は解説がないこともあり、評価が低い。

TOEICと同じプロセスで作られているので、より本番に近いリーディング問題を解きたい人に向いている。

TOEICリーディング攻略全般

TOEIC L&R TEST サラリーマン特急 新形式リーディング


著者は、ソフトウェア会社に勤める現役サラリーマン。

独自のTOEIC攻略法と学習法で人気を博している。

本書は、15分以内に解けるミニ模試10回分収録。パート別に定番問題と攻略法を伝授する。

TOEIC(R)L&Rテスト書き込みドリル【リーディング編】


TOEICスコア500を狙う初級者向けのリーディング対策。

1日20分といういう分量を20日間続けるドリル形式。パート7に出題される文章パターン(Eメール、注文書、広告など)を1日1パターンこなす。問題やさしめ。

書き込み式というのもポイントで、自分の学習成果が見えるようになっているから、挫折しがちな初級者にとってモチベーションを維持しやすい。

TOEICパート7対策(長文読解)

新形式で文量が増え、難化したパート7。TOEICが時間内に終わらない原因となるパート7。

以下、パート7に特化した対策本を紹介。パート7を攻略することで、ハイスコアへの道が開ける。

TOEIC(R)テスト リーディング プラチナ講義

パート7で出題される英文のパターンを網羅。メール・手紙、記事・報告、広告、お知らせ・案内、メモ・回覧、ウェブページ、指示書・取扱説明書など。

問題文を読みこなすコツ、問題を解くためのポイントを解説。

TOEICのパート7対策に特化した人気書籍。

TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7


TOEIC対策講師ヒロ前田氏の講義。「ゼミ生中継」として、対話形式で解説。

パート7のタイプを分析して、解法ポイントを徹底解説。別冊にはミニ模試2回分。

問題文の英語音声がダウンロードできる特典付き。

TOEIC(R) L&R テスト パート7攻略―――中村澄子のリーディング新・解答のテクニック


著者は、人気TOEIC対策講師の中村澄子さん。

問題の種類別攻略法、設問を6パターンに分類して攻略、やさしい問題と難しい問題など。

解法→やさしい問題→難しい問題→模試という流れ。

TOEIC(R) L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編


新形式のパート7に対応。

問題はやや難しめに作られているので、TOEICスコア700以上の学習者をターゲットにしている。

英文タイプ別の攻略法、読解トレーニングなど。

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク