イングリッシュキング

販売元:アルク
価格:27,000円(6ヶ月)
http://ec.alc.co.jp/course/23/

概要

音読を使った初級者向けの講座。音読練習に様々な工夫を加えて、「スーパー音読法」というトレーニングを行う。総合監修はNHKラジオ英語の講師岩村圭南氏。

長所

「スーパー音読法」というのは、簡単にまとめると以下のような流れになる。

  1. スキットのリスニングからはじめ、頭の中で音読(黙読)、小さな声で音読、大きな声で音読へと進めていく。
  2. 次に以下のトレーニングを自ら選択する。
    ・CDを聞いて、ポーズのところで直前に読まれた英文をリピーティング。
    ・日本語訳が流れたらすぐに対応する英語を応えるクイックレスポンス。
  3. その後、空欄にしてあるスキットで音読ができるかチェック。
  4. 最後に片方のパートを受け持って音読するロールプレイのエクササイズ。

(2)と(3)の学習段階が秀逸。単に英文と吹き込みCDをもってきて「さあ音読してください」という英語教材が巷に多いが、この教材では音読の効果をあげる様々な工夫がある。

この教材で使われている会話文は、音読練習されることに配慮して、一息で発声できる短めのフレーズが採用されている。この「キレ」の良さも長所のひとつといえるだろう。岩村圭南氏が担当しているNHKラジオ講座「徹底トレーニング英会話」もこの点は同様である。

短所

初級者向けになかなかいい講座になっていてケチのつけどころが見つけ難い。強いて言えば、「1日20分で週3日」という練習量については、少なすぎる気もする。ただ、初級の段階でハードスケジュールを組むと付いてこれない人が多くなるので、無難な量にしたのだろう。余裕のある人は他の教材を組み合わせて、積極的に英語力アップを狙って欲しい。

一言

この講座はリピーティング講座の初級者版と位置づけることもできる。もともと音読はリピーティングの一部だと考えられるし、この講座でもリピーティングトレーニングは随所に行うようになっている。

この講座のように、学習素材だけでなく学習法を指導するタイプの教材が最近増えている。初級者にはこのような講座でしっかりと学習法を身につけてほしい。

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク