ボキャビルマラソン

販売元:アルク
価格:(MUST)44,100円(6ヶ月)
リンク:http://ec.alc.co.jp/course/v2/

概要

語彙を増やすことを目標とした講座。「MUST(マスト)」と「パワーアップ」の2講座がある。「MUST(マスト)」では「竹蓋Vメソッド」、「パワーアップ」では「スーパースパイラル」メソッドで効果的に語彙力をつける。

長所

監修者の名前をとった「竹蓋Vメソッド」とは、各語彙を聞いたり書いたり穴埋めをしながら、何度も触れて記憶する方法。意味のかたまり(チャンク)で学んだり、CDの日本語から語彙を書いたり、などなど、実に11にもおよぶステップを踏んで学習する。実際、これだけのステップを踏めば間違いなく記憶できるはず。また、音声CDと連動していて、聞いて書く等のステップが随所に組み込まれているため、目で見たときだけではなく、音で聞いてもわかる形の語彙力がつくだろう。

「竹蓋Vメソッド」はゲーム的な面白さがある。通常の英語学習の息抜きにもなりそう。

「パワーアップ」は「MUST(マスト)」の上位コースになっている。ターゲットとなった語彙が何度も繰り返し出てくる「スーパースパイラル」方式が特徴。短い英文記事や会話文を使って、状況に結びついた語彙習得を行う。また、その回で学んだ単語の穴埋めやクロスワードなど、記憶を補助するエクササイズもある。

「パワーアップ」では、用いられている会話文や英文が絶妙で、簡単な文章の中にターゲットとなる語彙が入っている。つまり、ボキャビル以外の面の負担を極力減らしつつ学習が可能。同時に、1語がわからないことがどれだけ負担になるかを実感できるのである。

短所

ボキャビルに役立つ学習法は多々あり、コロケーションや語源からのアプローチも有効である。別冊でもいいのでそれらが学習に組み込まれていると、さらに完成度の高い講座になったかもしれない。受講者は、それらについての書籍教材をこの講座に組み合わせてみよう。

一言

英語を普通に学習していけば自然に語彙は増えるものだが、語彙を増やす努力を積極的にすることによって英語力の向上を実感できることが多い。英語が伸び悩んでいる人で、語彙力不足を感じている人は、この教材を試してみてもいいだろう。語彙力がつくと急に英語がわかるように感じて、英語力がついたことを実感できる。(ボキャビルマラソン「パワーアップ」は、実はアルクの中でも特にお薦めの講座である。)

語彙を増やしていく喜びは、語学習得のひとつのポイントとなる。両コースともに学習した語彙をまとめた「語彙集」がつく。これらをたびたび開いて復習すると共に、自分の成果として励みするといい。

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク