TOEIC対策ソフト

ソフト学習とTOEICは相性が良い

PCソフトのTOEIC教材は、クリック一つで音声再生とマークシート選択、成績保存などができるため、書籍教材の音声CDで学習するよりも使い勝手が良い。TOEICの性質上、数多くの問題に触れておくことが有効なので、ソフトウェア教材を積極的に活用しよう。

(このページで紹介するソフトはPCソフトなので、任天堂DS用を探している人は任天堂DSの英語学習ソフトでどうぞ)

鬼のように特訓するシリーズ

TOEIC学習ソフトの定番と言えばこれ。最新版では「ネットブック対応版」と銘打って、CDドライブがない人のためにダウンロードライセンスがついている。

新TOEICテスト文法問題を鬼のように特訓するソフト! ネットブック対応版
解説・チェック問題・特訓問題の3ステップで、文法問題をパターン別に解く。1問1問に解説が付き、必要な文法知識を効率よく身につけることが可能。タイマー機能でスピードアップを図る工夫もある。おすすめ。
新TOEICテスト リスニング問題を鬼のように特訓するソフト!
Part1の「写真描写問題」からPart4「説明文問題」まで、それぞれのパート対策。間違えやすいポイントなどを解説している。本番のTOEICとそっくりな「模擬試験」もついている。

リーディングセクション特化の教材

リスニングセクション重視のTOEIC学習ソフトが多い中で、貴重なリーディング専門のPCソフト教材。書籍とCD-ROMがセットになっていて、書籍では例題を使いながら攻略ポイントを解説。PCでは大量の練習問題をこなす。

PCで徹底演習 TOEIC TESTリーディング
CD-ROMでは練習問題を900問収録しているので、リーディングセクションに慣れることができる。回答結果の記録もできる。

学研のTOEIC完全模擬

タイマー機能がついていてタイムマネジメントを重視しているのが特徴。TOEICは問題量が多いため時間に追われる人が多いが、「時間配分」を向上させることによってスコアアップに導く。

新TOEIC(R)テスト スコアアップ完全模試
各パートのポイント学習と模試シミュレーション学習の2つのトレーニング。パートを一通り学習する「ノーマルモード」と、間違えた設問を繰り返し学習する「弱点克服モード」がある。「iPodで新TOEICテスト リスニング完全攻略」も付録についている。

iPod用のTOEIC学習ソフト

通勤・通学の移動中にTOEIC対策をしたい人に向いているのがiPod学習。機器が小さいので気軽に持ち出して学習できる。

iPodで解く新・TOEIC TEST リスニング
新・TOEIC TESTリスニング完全対応。模試2回分をiPodで行うことができる。
iPodで新TOEICテスト リスニング完全攻略 価格改定版
新TOEICテスト対応。出題形式にのっとった英文約1300センテンスで繰り返しリスニングレッスンを行う。
(注)上記の「学研のTOEIC完全模擬」ソフトを買うとこのソフトも同胞されているので、そちらを買った方がお得ではある。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする