海外の主要メディア(新聞・雑誌)

ここでは、米英の新聞、雑誌サイトをご紹介します。

新聞

以下、主要なニュースメディアを掲載。
英語力に自信のない方は、ジャンルを絞って、そのカテゴリ内の記事を継続的に読むようにしてみよう。政治、経済、株式市場、社会、技術、科学、スポーツ、映画、、、など、テーマ別に使われる語彙が重なってくるので、すべてを斜め読みするのに比べると、驚くほど楽に読めるようになる。

Wall Street Journal
ウォール・ストリート・ジャーナル。NY発の保守系主要紙。グローバル化を強く提唱していて、記事の内容は世界的な影響力をもつ。発行部数では、首位の座を「USA Today」と競っている。
USA Today
USAトゥデイ。短いセンテンスとパラグラフ、図表を多用するなど、読みやすさを追求した「大衆紙」。英語学習の素材としても使いやすい。米国初の全国紙で、発行部数は首位級。

2012年の統計では、発行部数を急激に落としているという。電子版への取り組みで失敗したらしい。

The New York Times
ニューヨークタイムズ。リベラル系の主要紙。朝日新聞と提携。
Los Angeles Times
ロサンゼルス・タイムズ。20世紀、LAの急成長にともなって部数を伸ばした地方紙。
Washington Post
ワシントンポスト。ウォーターゲート事件で名を馳せる。論調は民主党寄り(リベラル)とされる。読売新聞と提携。
Financial Times
フィナンシャルタイムズ。本社はイギリス・ロンドンだが、英国以外の読者が過半を占める。金融ニュースの扱いが大きい経済紙。米ウォールストリートジャーナルに比べると経済思想は穏健だとされる。

▼ポータル系メディア

ポータルのニュースページは、提携したメディア各社から記事を引用している。ネットでニュースを読むなら、個別の新聞社サイトよりも便利。

▼関連ページ

日本のニュースが読める英字新聞は、ネット教材>英字新聞へ。

雑誌

以下、各分野の雑誌サイトをピックアップ。
一昔前は専門の英語雑誌を手に入れるのに苦労したものだが、現在はネットを通して手軽かつ無料で読めてしまう。英語学習者にとってこれほどいい時代になったのだから、興味のある分野の情報にぜひ触れてみよう。

Nature
科学雑誌ネイチャー
Forbes
ビジネス雑誌フォーブス
Vogue (UK)
ファッション雑誌ヴォーグ
Wired News
テクノロジー雑誌ワイヤード
Billboard
音楽雑誌ビルボード
The Economist
国際情勢雑誌エコノミスト
PC World
パソコン雑誌PCワールド

以下、米ヤフーのディレクトリリンク。

Magazines
米ヤフーの雑誌カテゴリ。興味のある雑誌を探してみよう。
Trade Magazines
米ヤフーの業界誌カテゴリ。仕事に関連した雑誌を探してみよう。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする