ユーモア感覚を磨く

ジョークの英語書籍教材

ジョークをテーマにした書籍教材がたくさんある。趣味と勉強を兼ねてこれらを読み込んでおけば、脳の中でジョークの神経が育ってくるはず。

英語ジョーク快読のススメ <レビュー>
大量のジョークを分類した読み物。

海外サイトのジョークコンテンツ

英語圏にはジョークのWEBサイトが多い。まずは、以下のような子供が考えたジョークを見てみよう。簡単な英語を使ってシンプルなジョークがたくさん投稿されている。きっと自分でも考えてみたくなるはず。

Joke Yahoo! KIDS
米ヤフーキッズ内コンテンツ。児童がジョークを投稿するコーナー。質問/解答のごく短いクイズ形式。

上記のサイトは、米ヤフー児童ポータル「Yahoo!KIDS」のコンテンツだが、海外サイト>子供向けサイトで、他のコンテンツも紹介しているので、興味のある人はぜひ。

海外ドラマコメディ

海外ドラマのお笑いコメディは、文句なく面白い。上級者は購入して教材として使ってもいいし、初級者はレンタルして吹き替えでまずは楽しんでみよう。

海外ドラマで学ぶ英語
「フレンズ」などの傑作コメディは英語教材にお勧め。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする