多読洋書 Graded Readers レベル5

文中のほとんどの単語が基本2500語以内で構成されています。 このレベルがスムーズに読める方は、ほとんどの洋書を読みこなす基礎力があります。

以下、クリックするとアマゾン該当ページが開きます。

伝記

The Surgeon of Crowthorne
世界初の英語辞典オックスフォード英語辞典の誕生秘話。殺人をおかし精神を病んだDr Minorが精神病院から辞書編纂に貢献する。彼の緻密な調査がなければOED成立は遅れていた。

Desert Flower
ソマリアの遊牧民出身でスーパーモデル、その後国連大使となったWaris Dirieの自伝。13歳のときに老人と結婚させられそうになり家出。苦難の末に自らの力で運命を切り抜けてきた彼女は、自身も経験のあるアフリカの割礼儀式FGM(女性器切除)を撲滅するのために闘っている。
Benetton
センセーショナルな広告で知られるベネトンの伝記。学校もろくに行けずに仕事にあけくれたLuciano Benetton。妹の作るニットの販売からはじめて、一流ブランドに到達するまでのサクセスストーリー。

シリアスドラマ

Bull Run
アメリカの南北戦争がはじまった日。その一日を16人がそれぞれの立場から語る。戦争の姿を多角的に見せる形式が面白い。
Out of the Dust
日記のような詩、詩のような小説。オクラホマの黄塵地帯に住む14歳の少女ビリー。絶望的な環境の中、強靱で無垢な魂の叫び。
Fever 1793
1793年、フィラデルフィアを黄熱病が襲った。わずか3ヶ月で人口の10%を奪ったアメリカ史上最悪の疫病をベースに、16歳の少女の運命を描く。

感動ストーリー

Dustbin Baby
生まれてすぐにピザ屋のゴミ箱に捨てられたApril。彼女は14歳の誕生日に里親と喧嘩をして、学校をさぼったまま自分の過去を探しの旅をする。
Journey to an 800 Number
母親が富豪と再婚した。母が新婚旅行に行っているあいだ、別れた実父と旅に出たマクシミリアン。そこでは「規格外れ」の人々との出会いが待っていた。

ほのぼの、奇想天外

All I Want
30歳の誕生日を迎えた女性アレックス。彼女はボスのブラッドを手に入れようとあれこれ画策するが失敗ばかり。本当に手に入れたいものに気づき始める。
Charlie and the Chocolate Factory
秘密のチョコレート工場を見学することになったチャーリー。工場の門をくぐった後、もう二度ともとの生活には戻れぬ運命が待ちかまえていた。大人気児童作家ロアルド・ダールによる奇想天外な作品。

司法、裁判もの

The Rainmaker
保険金の支払いを拒む巨大企業に、弁護士資格を取得してわずか3ヶ月の青年が挑む。
The Firm
破格の待遇である弁護士事務所に迎えられたマクディーア。前任者が5人とも不審な最後を遂げていることを知る。
The Pelican Brief
世間を騒がしている最高判事二人の死。女子大生のダービーは知的好奇心からその事件の推理をレポートにまとめた。国家的陰謀を指摘したそのレポートが真実に触れていたことから、ダービーの身に危険が迫る。

サスペンス

Face on the Milk Carton
学校のカフェテリアで昼食をとっていた15歳のジェニー。友人が飲んでいた牛乳パックにつけられた行方不明者の写真を見て驚愕する。それは、まぎれもなく3歳の自分だった。自分は誘拐されたのか?今の両親は?彼女は真実を探り始める。
Bitter Fruit
喧嘩のあと、レベッカの父は交通事故で死んでしまう。レベッカは謝ることができずに後悔に苦しめられる。そして保険証書を探しているうちに父の重大な秘密を知ってしまう。父の死を契機に変わっていく家族を描くサスペンス。

リンク(その他のレベル5に該当するシリーズ)

Roald Dahlの著作
大人気の児童作家。レベル3~6に該当する作品が数多く出版されています。13の短編を集めたThe Umbrella Man and Other Storiesなどは外せないところ。
Penguin Readers 5
Oxford Bookworms Stage 6
Cambridge English Readers 5
スポンサーリンク

シェアする

フォローする