英語6000語を覚えよう

英語6000語を覚えよう
英語6000語を覚えよう

(無料/アプリ内購入)

日常生活に密着した英単語を覚えるアプリ。

写真やイラストを多用している。

無料で1000単語、有料で5000単語を学ぶ。

6000語を細かく分類

このアプリで学習する英単語は、細かくカテゴリ分けされている。

15メインテーマと140サブテーマに分かれる。

メインテーマは、以下のような分類。

  • 買い物
  • 食べ物
  • 外食
  • 学習
  • 仕事
  • 交通
  • スポーツ
  • 娯楽
  • 環境
  • 参考資料
  • (単語を復習します)
  • 外観
  • 健康
  • 家庭
  • 職務

そして、それぞれのメインテーマには、サブテーマがある。

たとえば、「買い物」だったら以下のサブテーマ。

  • ショッピングセンター
  • スーパーマーケット
  • 薬局
  • 花屋
  • 新聞販売店
  • 菓子屋
  • その他の店
  • レビュー買い物

このように、日常生活に密着したテーマで、英単語を覚えることになる

学習法は簡単なクイズ

英単語を覚える学習法は、6つ用意されている。

  • 語彙:音声とイラストで覚える
  • 画像を見つける:英単語のスペルから和訳を選ぶ
  • 言葉を選択する:2択
  • 聞いて選択:音声を聞いて画像を選ぶ
  • 語彙合わせ:和訳を選ぶ
  • 書き取り:和訳から英単語を入力
  • 聞き取り:音声を聞いてスペルを入力

シンプルなクイズばかりなので、学習する気になるのは3つ程度。

もっとも中心となるのは、「語彙」モード。

写真やイラストを見ながら覚える。音声は何度でも流すことができる。

イメージと音声が中心なので、長時間勉強しても不思議なほどストレスはない。

他に5つの学習法があるが、2つほど紹介したい。

以下は「聞き取り」。

音声が流れて、スペルを入力する。

以下は、語彙合わせ。

英単語と和訳をタップして選び、カードを消していく。

このような感じで、シンプルなクイズを繰り返しながら英単語を覚えることになる。

日常生活に密着した英単語が強み

このアプリの特徴は、とにかく日常生活に密着した英単語をテーマにしていること。

覚える英単語は基礎的な「名詞」ばかりだが、英語圏で暮らしていないと盲点になる英単語は必ずある。

留学や海外赴任の予定がある人は、このアプリで日常単語を予習してはいかがだろうか。

イラストや写真を多用しているので、勉強しているようなストレスはなく、気軽に英単語を覚える気になる。

無料で学ぶ1000語だが、お金を払って5000語を追加すれば、手強い単語も出てくるかも知れない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする